腹ペコのマリー専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)ペコ22「魔法と呪い」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年35号[2017年7月31日発売]

突如現れたのは・・・!?

スポンサーリンク





 

腹ペコのマリー専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)ペコ22「魔法と呪い」あらすじ・ネタバレ

タイガ(なんだ・・・こいつ小人・・・!?魔法使い???)

 



 

ロゼ「お初にお目にかかります テレーズ様に仕える香炉の魔女ロゼと申します」

ビュオオオオ

タイガ「え・・・と どこ・・・ここ」

ロゼ「屋上でございます 先程の場所では少々悪目立ちしてしまいますので」

タイガ「ワープか!!」

ロゼ「いえ歩いて移動してもらったあとに記憶をシュッと」

タイガ「何でそんな無駄な事を魔法で!?」

ロゼ「でもご安心を あなた方の状況はまるっと把握致しました」

 



 

アンナ「やっぱりテレーズ様がきて正解でしたから」

ロゼ「確かに・・・香炉にテレーズ様が触れなければこうして顕現する事もなかったでしょう」

マリー「消え失せろ!!この幽霊がっ!!」

タイガ「お前もだろーが」

ロゼ「ひっどー200年ぶりの再会ですよー?」

マリー「消えておくれ シュッと」

ロゼ「テレーズ様は200年前私にすっごい魔法を」

マリー「わーっわーっわーっ」

アンナ「テレーズ様が幽霊になったのってあなたの魔法のせい?」

ロゼ「そうだよー」

 



 

マリー「タイガっ!!交代じゃ・・・妾は・・・寝る!!」

タイガ「おう」

マリー「あとロゼそれ以上余計な事を言ったら」

ロゼ「はいはーい」

 



 

ロゼ「服はこんな感じでいいかしら」

タイガ「おおっ 感動っ」

アンナ「これは呪いなんですか?」

ロゼ「そう もともと魔法と呪いは同じものですテレーズ様いかけた恋の魔法は200年の時を経て「呪い」に変わったというべきでしょう」

アンナ「解く事は出来るんですか!?」

ロゼ「私一人では無理ですね」

タイガ「マリー復活が世界を改変するトリガーになるってきいたんだけど・・・」

ロゼ「なる程・・・彼らが・・・」

タイガ「わかんのかっ!?」

ロゼ「死者を甦らせるというのは呪い以上の禁忌」

アンナ「私の黒魔術がそんなに恐ろしいものだったなんて・・・」

ロゼ「あ大丈夫ですよ それは影響ゼロです

いじけるアンナ

ロゼ「テンプル騎士団に鷺宮家・・・それに美女木と」

タイガ「美女木・・・?」

ロゼ「お忘れですか?私を作ったのはあなたの先祖ですよ?これ以上は言えません・・・ただあなた達はもっと自分の気持ちと素直に向き合うべきですね」

 



 

帰り道

タイガ「・・・その悪かったな・・・黙ってて」

アンナ「本当っ頑張って手までつないだのにヒドい話よね」

タイガ「スマン」

アンナ「よく考えたら手ぇ小さかったし!!まい上がってたってゆーか・・・」

 



 

アンナ「タイガ君・・・あの時・・・私に何を言おうとしたの?」

今日わかった事

マリーにはオレ達にも言えない

恋の秘密がある

新たな波乱の予感!?

 

腹ペコのマリー専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)ペコ22「魔法と呪い」感想

魔法と呪い・・・魔法少女は香炉の魔女だったんですね。マリーの色々な秘密を知っているようでしたが。そして恋の魔法がマリーに!!アンナとタイガはいい感じになってますね。さて次はどうなるのか楽しみです♪

 

腹ペコのマリー専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)ペコ22「魔法と呪い」おまけ

 



 

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA